プラセンタの口コミ効果

いろいろ知りたい・聞きたいプラセンタの情報

プラセンタの基礎知識

更年期対策にはプラセンタが効く!?その効果とは

更新日:

更年期対策 プラセンタ 効果

更年期対策プラセンタ効果

更年期に入ると、心と体、そして肌の調子も変わってきます。
その症状の出方や、辛さ加減は、個人個人で異なりますが、できるだけ以前と同じように生活したいと思いますよね。
そこでぜひご利用いただきたいのが、プラセンタです。

プラセンタはサプリメント、ドリンク、スキンケアといった美容関連のもの、というイメージが強い方も多いと思います。
しかしいま、更年期の症状に悩まされている女性を助ける成分としての認知度も高くなってきています。

ここでは、プラセンタがどんなふうに更年期障害に対応してくれるのかを説明します。

 
 

プラセンタは栄養素を豊富に含んだもの

プラセンタは、豚、馬といった哺乳類の胎盤を元に抽出した成分です。
その中には、タンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、脂質、糖質、酵素、DHA・RNAを含む核酸が含まれており、50年ほど前から医療現場では肝臓病の治療などで利用されていました。

近年は、プラセンタの美白、アンチエイジングといった美容効果や、更年期対策の効果が注目され、数多くの商品が登場しています。

 
 

プラセンタが更年期に効くのはなぜ?

ホルモンバランスを調整してくれる

更年期に入ると、怒りっぽくなる、常にイライラしてしまう、ちょっとしたことでも不安感を持つ、憂鬱な気分になりやすくなる、といった精神的な変化が起こります。
これは、ホルモンの分泌量が不安定になることで起きる症状だと言われているのですが、プラセンタを利用することで、ホルモンの分泌量が調整されて、精神的な安定を取り戻すことができると言われています。

また、プラセンタは自律神経の乱れにも作用する力があります。
更年期には自律神経の乱れも置きやすくなりますので、プラセンタを利用して更年期の症状を緩和することが期待できます。

気分の落ち込み、苛立ちは辛い症状ですので、更年期に差し掛かった頃からプラセンタを利用してみてはいかがでしょうか。

 

免疫力を高めてくれる

私たちの体は、年とともに機能が低下していきます。
これを「年齢のせいだから」と言って放っておくと、免疫力の低下につながることもあるそうです。
免疫力が低下すると病気になりやすくなってしまいますので、年をとっても免疫力を維持しておきたいものですよね。

更年期の症状としては、手、足、腰の冷えや、疲労感があります。
体が冷えるとさらに免疫力が下がることもありますので、プラセンタを使って免疫力を高めましょう。

プラセンタは新陳代謝を高める効果も持っていますので、病気に強い体を作るだけでなく、体の中の巡りをよくする効果も得られます。
すると、健康な状態を維持しやすくなりますので、体の機能も高めやすくなります。

 

老廃物を排出するサポートをする

体の中には、老廃物というものが存在します。
不要になった細胞などが主ですが、これを溜め込んでしまうと太りやすくなったり、むくみが出やすくなったりします。

それを防ぐためには、肝臓の機能がしっかり働く状態を作ることが必要です。
そもそも肝臓は食べたものの消化を行う器官ですが、老廃物の排出を行うという役割も担っています。

更年期には肝臓の働きが鈍りやすくなるため、体がだるい、重い、寝付きが悪い、という症状が出てくることがあります。
プラセンタは肝臓の働きを良くしてくれますので、老廃物を溜め込まないよう助けてくれます。

 

体の酸化を防いでくれる

これは、プラセンタの持つ美容効果のひとつです。
年とともに体の機能が衰えていくのと同じように、年を重ねると肌の美しさを維持するための細胞である、成長因子の繁殖する力が弱まっていきます。
すると、シミができたり、ニキビが治りにくくなったりしてしまいます。

なぜそんなことになるのかというと、体の中で活性酸素という物質が増えてしまうからです。
活性酸素は肌だけでなく体まで酸化させ、老化を進めてしまいます。

これを取り除くためには抗酸化作用を持つものを使う必要があるのですが、プラセンタは他の美容成分と異なり、成長因子を育てる力を持っています。
それにより、アンチエイジングが可能になり、さらには更年期の症状にも対応してくれるのです。

 

血の巡りをよくしてくれる

こちらも、プラセンタを使うことで得られる美容効果です。
更年期の症状として、肌のターンオーバーを乱れさせてしまう、という点があります。
ターンオーバーが乱れてしまうと、シミができやすくなる、キメが乱れる、肌荒れといったトラブルが起こりやすくなってしまいます。

しかしプラセンタを使えば、血液の流れをよくすることができますので、ターンオーバーのリズムが整い、肌の美しさを取り戻すことが期待できます。

 
 

プラセンタを使った治療で更年期の症状を緩和

注射でプラセンタを直接摂取

直接プラセンタを体内に注入するプラセンタ注射を行えば、かなり効果的に更年期の症状をケアすることができます。
このときに使用されるプラセンタはヒト由来のものですが、プラセンタ注射の薬剤は2種類あります。

ひとつはメルスモンという薬剤で、更年期の症状の緩和や回復が主な効果となっています。
もうひとつのラエンネックは肝機能の向上が主な効果となっています。

更年期の治療に利用されるのはメルスモンが多いようですが、美容目的のプラセンタ注射を行う場合は、どちらでも構わないと言われています。
実際に注射を受ける前には、医師のカウンセリングで自分の目的をしっかり説明しましょう。

 

プラセンタ注射のお値段は?

プラセンタ注射は健康保険が適用されれば、1回500円から800円で行うことができます。
自由診療であっても、1回1,000円から2,000円程度ですので、1度にかかる費用としては高額ではありません。

しかし、個人の状態にもよりますが、週に数回の注射を行う場合もあります。
ひと月に10,000円以上の出費が必要になるかもしれません。

また、更年期の症状を緩和させるためのプラセンタ注射の効果は、効果が現れるまでに少し時間が必要になります。
即効性を期待せず、長期間にわたって行う治療であることを念頭に置いておきましょう。

 
 

まずサプリメントでプラセンタを摂取してみる

選び方

プラセンタ配合のサプリメントは数多くありますが、使用されている材料を商品選びのポイントにしましょう。
プラセンタには動物性のものと植物性のものがありますが、動物性のものの方に多くの成長因子が含まれていますので、動物性のプラセンタを使ったものを選ぶのがおすすめです。

 

ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEX

日本産のプラセンタをたっぷり配合しているうえ、体内に吸収されやすいよう工夫されているのが、ヴィーナスプラセンタEXの特徴です。
美容目的で使用されている方も多いのですが、更年期の症状を和らげる効果も高いため、人気を集めています。

ヴィーナスプラセンタEXはこちら

 

プラセンタ100 CORE





豚由来プラセンタとともにDHAやEPAといった核酸を配合したのが、プラセンタ100 COREです。
このサプリメントに使用されている豚のプラセンタは優れた酵素分解が特徴ですので、馬プラセンタと同程度の効果が得られると言われています。

プラセンタ100 COREについて詳しくはこちら


 

ブルーミンプラセンタ300





このサプリメントに使用されているプラセンタは、馬のプラセンタです。
馬のプラセンタは希少なものですが、ブルーミンプラセンタ300には高濃度で配合されており、ハリとツヤのある肌をつくるために効果的です。
更年期になり、肌に元気がなくなってきたと感じたときにブルーミンプラセンタ300を使えば、肌を細胞から綺麗にすることができるかもしれません。

ブルーミンプラセンタ300について詳しくははこちら


 
 

プラセンタを上手に使って更年期を少しでも快適に過ごそう

更年期の症状の辛さは個人によって大きく異なりますが、たとえ軽度であったとしても、不快な気持ちで日々を過ごすのは辛いものです。
プラセンタを使えば、体の不調や気持ちの落ち込みなどを緩和することができますので、一度試してみてください。

もし日常生活に支障がでるほど辛い場合は、無理に我慢せず、医療機関を受診して、効果的な治療を受けましょう。

 
 

-プラセンタの基礎知識
-

Copyright© プラセンタの口コミ効果 , 2018 All Rights Reserved.